何話す?

ここはヒリピン・・日本じゃないんだねぇ・・爆

いよいよ

$1 P52.140(0.09高)
¥111.87(0.01安)
1万円 P4,630
$100 P5,190

IMG_20190420_124508.jpg

おいらはまだ違いますのであれなんですが

今日で平成最後の仕事をされている方も多いのではないでしょうか?

おいらは29日が最後なのでその辺の話は月曜にw


今の日本はこういう話が好きですからね・・・・爆


このフィリピンは
くそ暑い中

写真のように隙間さえあれば候補者のポスターがあり得ないぐらい飾られ

候補者を連呼するでもなく 意味が理解できない音楽を流すだけの選挙カーが走り回る

GWが終わるころにはもっと激しくなるんだと思うと


暑苦しいだけで困る・・・・・そんな選挙権がない外国人でございます・・・・爆


そういや・・・・・・LRTのバクラランからバコールまでの着工式がそんなGWの最終日

5月6日に行われるんだそうです・・・・・・

 運輸省はこのほど、軽量高架鉄道(LRT)1号線の首都圏パラニャーケ市バクララン駅からカビテ州バコオール駅までの南方延伸事業の着工式を5月6日に行うと発表した。
同事業は用地確保に手間取るなどして延期が続いてきた。
5月に着工すれば2021年末〜2022年初頭に完工する予定。

アヤラ財閥とメトロパシフィックインベストメンツの合弁会社である軽量鉄道マニラ会社(LRMC)は同事業に総額350億ペソを投資する。


アヤラということは・・・・ロビンソンが増えるかも・・・・・爆
もしくはロビンソンの近く????に駅・・・・・・・

どうなることやら・・・・・


安全な乗り物で、21時台ではなく23時ぐらいまで動いてくれれば
文句はございませんが・・・・・・・・・

まぁ無理ですかね・・・・・


IMG_20190426_095947.jpg

ちび二匹も生まれてちょうどひと月

昨日も少し書きましたが
最近は囲っていたエリアから自力で脱出できるようになり

おいらの足を・・・・・臭くねーのかと思いつつも
ガリガリしてくれやがりまして

移動する際に小さすぎるこいつらをしっかり見ていないと踏んずけそうで・・・・・怖いのでございます


まだ家猫中なのでw

外はもう少しまともに歩けるようになってからですかね



あとで猫餌を買って帰りませんと
切れかかっているので・・・・・・

暴れられると・・・・・家の中が・・・・・Orz



そんなことを思いつつ


明日からの大型連休を満喫される方はよい連休を

仕事の方も季節の変わり目ですし体調管理をしっかりと

こちらに来られる方は熱中症対策などものすごく暑いですので・・・・・



それぞれの連休を楽しんでいただきたいと思います


おいらは30日から休みますので


また月曜日に更新したいと思います



それでは


  1. 2019/04/26(金) 15:32:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんかさみしい話・・・

$1 P52.230(0.180安)
¥111.86(0.01安)
1万円 P4,640
$100 P5,200


IMG_20190423_111248.jpg
今日も暑いフィリピンです



クラークの空港ですが
修理は全然終わっていないようですが

一部の飛行機の発着は復旧したそうです

ルソン島北中部地震で一部施設が損壊し、22日から閉鎖されていたパンパンガ州のクラーク国際空港が24日午後4時から一部便の運航を再開した。

ただし、全面復旧には至っておらず、離発着を見合わせている便もある。

 クラーク空港は22日の地震で出発エリアのチェックインカウンター付近の天井が半壊するなどの被害を受けていたが、
管制塔機能や滑走路などには損傷がなかった。

 テレビ局ANCによると、同空港公社のジャイム・メロ社長は「空港の機能は既に復旧した。
ただし、便の運航を開始するかどうかは航空会社の判断に任せる」と述べた。

 24日夕からは、シンガポールの格安航空会社スクート航空の発着を皮切りに、フィリピンの格安航空会社セブパシフィックやマレーシアのエアーアジア、アラブ首長国連邦のエミレーツ、
オーストラリアの格安航空会社ジェットスターも発着を再開した。

ただし、フィリピン航空は同日運航を見合わせた。

 同空港の再開は地震発生直後、23日と報じられていたため、同日には旅行客らが多数空港に押し掛け、各航空会社職員が対応に追われた。
乗客の中に1週間後の便への搭乗変更を告げられ「それまでどうしてろと言うのか」などと憤る旅行客もおり、
閉鎖中も空港の混乱は続いていた。


明後日からのGWで利用する予定の方も多いのではないでしょうか
要確認です

しかしまぁ・・・・・・
この国の人間というのは


おいら人生初ですが、
今回の地震で、会社にいるのが怖いからと言う理由で、会社を辞めるという人間が発生するとは思いませんでした・・・・・

男性で26歳の若者がですよ・・・・・・・・とおいめ

馬鹿にするつもりも引き留めるつもりもありませんが・・・・・・・

よほどこの国というのはそういう自然災害に対して
何もしていないというのか、準備がまだできるような国ではないのか

震度5以上の地震があったら
間違いなくこのビルは倒壊すると思いますが・・・・・・・・

子供の頃にそういう教育なんかをしていなかったんでしょうね・・・・・

日本の東日本大震災をきっかけにこの国でも

ほんの一部の人間だけは年に一度か二度
避難訓練をしているようですけど


今回のあの揺れは慣れていないフィリピン人には、かなりの恐怖だったんでしょうね・・・・・


ただこれからを担う若者がこんなことで辞めてしまうことだけは悔やまれますが…

未来が明るいことを願うばかりです・・・・・・・・・



IMG_20190419_004958.jpg

お前らもなw

間もなく生後ひと月になろうとしてます

今は家の中をものすごい勢いで走り回っておりまして
おいらが踏みつけそうで怖い状況です・・・・・爆


そろそろ名前を考えないといけませんなぁ……

そんなことを思いつつ


今日も頑張りませう


また明日です


まだGWだと浮かれるわけにはいかないので・・・・・涙



それでは


  1. 2019/04/25(木) 15:29:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱ怖いねえ…

$1 P52.050(0.010安)
¥111.85(0.07高)
1万円 P4,610
$100 P5,160

image_20190424153315027.jpg
がれきの中で生存者の救出活動が続くパンパンガ州のスーパーマーケット=パンパンガ州ポラック町で午後1時ごろ岡田薫撮影


 フィリピンのルソン島北中部を22日に襲ったマグニチュード(M)6・1(米地質研究所)の地震で、
比の国家災害対策本部(NDRRMC)、厚生省などは23日、
パンパンガ州やサンバレス州で少なくとも16人が死亡、14人が行方不明となっていることを明らかにした。
負傷者も112人に上っている。

 パンパンガ州のクラーク国際空港はチェックインカウンターの屋根の一部が倒壊、空港閉鎖が続いている。

 人的被害が集中しているのはパンパンガ州ポラック町で、スーパーマーケットが倒壊して5人が死亡、
がれきの中から9人が救出されたが、なお十数人ががれきの下に埋まったまま行方不明になっている。
同町の別の地区でも建物の倒壊などで9人が死亡した。ほかに同州アンヘレス市と
震源となったサンバレス州で各1人が死亡した。

 ドゥテルテ大統領は23日午後、パンパンガ州ポラック町入りし、
スーパーマーケットの倒壊現場で続く救出活動を指揮するとともに「スーパーの営業許可や建築関係の申請を徹底的に調べろ」と関係当局に指示した。

 首都圏では、マニラ市のエミリオ・アギナルド大の10階建て高層校舎が地震で傾き、
隣りのビル側に倒れて斜めになり、使用不能となった。

 マニラ市やケソン市などのコンドミニアムやオフィスビルでは、壁の一部が崩れたり、天井に亀裂が入るなどの被害も出ている。

 米地質研究所は地震直後、規模をM6・3としていたが、23日までにM6・1に修正した。
一方、比火山地震研究所は、比の震度階で5としていた今回の地震の最大震度を7(日本の震度階で4)に修正。
パンパンガ州ルバオ町が震度7だったとした。

 首都圏マニラ市、マカティ市、ケソン市なども震度6(日本の震度階では同じく4)と修正された。




そして昨日
サマールのほうでも
(23日)午後1時37分(現地時間),サマール島を震源とする,
マグニチュード6.4(米国地質調査所発表)の地震が発生しました。同調査所から津波警報も出されているとともに,
余震発生の可能性もありますので,十分御注意下さい。

ビサヤ地方東サマール州スラット町を震源とする地震だとか


おとといのこっちの地震のほうも
気が付かないものを含めてすでに400回以上の余震が発生しているそうです・・・・・・・

昨日も書きましたけど
この国の建築物と日本の建築物は基本的な構造から違うので

日本は震度7でも耐えうる構造なんだそうですが
この国は今回のことでもわかるように

震度4にもなると簡単に崩壊する建物ばかり

師匠からもネタとしてこの話が来ていましたが
高層ビルやコンドミニアムは

おいらにとっては非常に怖い存在です・・・・

ここは22階だから非常階段で何とか移動はできますが
これ以上だと・・・・・・・無理w


先週でしたか? 台湾でも地震があったんですよね・・・・たしか・・・・・・


これ以上大きなことが起きないといいのですが・・・・・・・・


非常用のカバンを作っておこうと思います・・・

家と会社に一つづつでも・・・・・

IMG_20190424_120049.jpg

そういうのを踏まえてしっかりとした高層ビルと建ててくださいねぇ~

チャイの工事は怖いから・・・・・


さてそんな地震で余計な避難とかした影響が・・・・・馬鹿


たまってしまった仕事の処理を一生懸命したいと思います



また明日です


  1. 2019/04/24(水) 15:46:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

びっくりした・・・・

$1 P52.040(0.275安)
¥111.92(同)
1万円 P4,600
$100 P5,160

昨日はフィリピン人が大騒ぎするレベルの地震が発生しまして

この辺で日本の震度でいうと4かな

clark-airport_2019-04-22_19-28-01.jpg

発生時間の夕方の5時11分と
朝9時出勤の人間たちの帰宅時間真っただ中で起きたので

各地でパニックになった人間が多数いたようです

上の写真はクラークの空港です
せっかく日本行きが就航するというのに・・・・・・いつ再開できることやら・・・・

チケット購入された方は要確認ですよ


22日午後5時11分ごろ、ルソン島北西部サンバレス州サンマルセリノ町を震源とするマグニチュード(M)6・3(米地質研究所)の地震があった。震源の深さは12キロで、フィリピンの震度階で最大震度5(日本の震度4ほどに相当)を観測した。

 各地からの情報を総合すると、首都圏北方パンパンガ州では複数の建物が倒壊し、8人が死亡した。州当局によると、がれきの下になお30人ほどが生き埋めになっている可能性があるという。

 国際便も多く就航する同州のクラーク国際空港では窓ガラスが割れ、建物の一部も損壊する被害が出たため、23日夕まで空港閉鎖となった。空港では停電も起きている。

 首都圏でも地震発生直後、高層ビルなどから人々が一斉に避難。大統領府でも政府高官らが建物外に退去した。軽量高架鉄道(LRT)と首都圏鉄道(MRT)も一時運転を見合わせた。このため駅付近などが大混雑し、帰宅客らに大きな影響が出ている。

 震源に近いサンバレス州スービックにあるさくら和食レストランのシェフの平野晃太郎さん(24)は「揺れに驚いて店外に避難した。幸い開店前で客はいなかったが、比人スタッフは初めて経験する大きな揺れにショックを受けている」と話した。店の棚から皿が数枚落ちて割れたという。

 マカティ市の高層コンドミニアム「ビーコン」では地震とともにエレベーターが止まった。40階から階段で外へ避難して来たアル・グイントさん(30)は「住民はみなパニックに陥っていた。私も財布や携帯さえ持たず、着の身着のまま降りて来た」と息を切らせながら話した。

 一方、ビーコン在住の日本人男性は「向かいの高層ビルが揺れているのが分かった」ため、いったん1階に降りたが「すぐに、もう安全と判断して部屋に戻った」と冷静に語った。


われわれ日本人は慣れているのもあってか
というよりも昨日の場合は

おいらが夏バテで当たらがふらふらしていたのもあって


お・・・・いよいよやばいかな俺・・・・というのが最初で
落ち着いてみればやく2・3分揺れているビル…爆


揺れが収まりますと

ガードマンが全員外に避難してくれと言い出し始めて

夏バテでフラフラしているのに・・・・・・行くのかよ・・・・・と思いつつ


22階から

IMG_20190422_172742.jpg


まさかの階段・・・・・・・・・Orz



IMG_20190422_173153.jpg


もう寝ここまで来ると
日ごろの運動不足が一気に夏バテの体力消耗との相乗効果で

立ってられんのよ・・・・・・

喫煙所で座れそうなところに陣取り

煙草をスパー


コンビニで晩飯買って


うるさすぎるフィリピン人たちを蹴散らし


エレベーターを強引に動かせさせて

22階まで帰還

フィリピン人たちが戻ってきたのは約1時間後

うちのスタッフ一人に至ってはそのまま帰りやがるという・・・・・・・・怒


仕事を何だと思っているのか・・・・・・さすがフィリピン



もう次はいらないけど
また災害などでこういう状況になったらと教える必要があるようですw


なににしても

ザンバレス州
パンパンガ
ブラカン

の周辺に家族や嘘でも恋人などいらっしゃる方は
要確認ですよ

マニラはマラテで火事が起きたぐらいのようですが

パンパンガなどは家屋倒壊していて生き埋めになってる方なども多くいらっしゃるとか


おいらの所はおかげさまで無事なようですので

日本と違い建物の構造が弱っちいからねぇ・・・・・

いまだに壁は日本よりも強度の弱いブロックに細い鉄を入れて積み上げているものだから…



あとはお亡くなりになった方に合掌



運がよかったと

今日も頑張りたいと思います



それではまた明日です


  1. 2019/04/23(火) 15:03:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

厳しい状況・・・・・Orz

$1 P取引なし(-)
¥取引なし(-)
1万円 P4,580
$100 P5,120

IMG_20190421_120939.jpg

昨日でホーリーウィークが終わり

MRTも今日から運転再開しまして
フィリピンは通常に戻り始めたという感じでしょうかね・・・・・


日本はいよいよ今週末からGWに突入するわけですが、
平成最後の一週間といった感じでしょうか・・・・・・

もうね・・・・フィリピンは連日35度以上の
猛烈な暑さ

深夜でも29度とか・・・・・・


お蔭で・・・・・・・おいら夏バテになってると思われます・・・・

なんかね・・・・声もまともに出ないおいらです・・・・・・Orz
声がかすれているのよ……爆

昨日の昼飯のビールとパスタを最後に
夜は動きたくない状態になり・・・・

水分のみで満足しているという・・・・・・・・・


何とかしないといけないとは思っているのですが・・・・・

レモン酢ドリンクを飲んで酸っぱさで身体をお動かしている感じでございます・・・・・・

IMG_20190421_120226.jpg

そんな昨日は久しぶりに
SMサウスモールまで行ったんですが

まさかの駐車料金を取られるとは・・・・・今までは無料だっただけに
ちょっとショックだったりしまして・・・・・・・

大混雑のサウスモールでハッピーイースターのイベントかなと思いきや

なぜか恐竜・・・・謎


昼めし食うにしてもどこもかしこも1時間以上の待ち


昔よくここで仕事をしていたんだなぁ‥…と思ったものですw

Screenshot_2019-04-22-13-52-03-96.png

今現在35度のマンダルヨン・・・・・・・・


晩飯は何とか食べる方向で頑張りたいと思います


熱中症??
うーん

どうなんだろ

なににしても気を付けつつ

今週も頑張りたいと思います


てなことで?
今週もよろしくお願いします


また明日
  1. 2019/04/22(月) 15:10:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

とろでございます

auu.toro

Author:auu.toro
(´ρ`)ノども
2009年からブログをはじめ
今はこうしてヒリピンに住んでおります

お茶も出ませんが、「世界一 詰らない」
 ブログを目指し
日々がんばっておりますw

今何時?

「何話す」のレベル・・爆

ヒリピンは台風多いからねぇ・・涙

なんだろうか・・・爆

豊かな食生活安定のためにも・・爆

ハイボール ♪

ブログとツイッターのつぶやきですなw

リンク集

このブログをリンクに追加する

おいらの食生活安定の為にクリックしてちょ

最新コメント

ググッてみる?

カスタム検索

フリーエリア

あわせて読みたい