何話す?

ここはヒリピン・・日本じゃないんだねぇ・・爆

今年も始まるホーリーウィーク

$1 P49.635(0.070高)
¥111.68(0.40安)
1万円 P4,465
$100 P4,960

あぢい…・・特に足があぢい・・・・・・・涙


IMG_4395.jpg

何でも エラップがマニラ市は今日から連休にすると言ったそうで

マニラ市内にお住まいの方や働いちぇいる方などは今日から5連休

フィリピンの国は明日から4連休

この国の一大イベントのクリスマスですら休まないモールですら
明日・明後日は休みになる大型連休が始まります

おいらはGWまでは普通に頑張りたいと思います  はい

流石にパサイのバスターミナルは


こんなくそ暑いのに

IMG_4394.jpg


長距離バスに乗るために、どのバスターミナルもすでに大混乱
今夜が山場なのでしょう

大きな荷物をもって田舎に帰省する人

海などのリゾート地に向かう人

しかしこのパサイから
ダバオまで行くバスがあるのがいつもながら凄い

48時間かかると言う話ですからねぇ……しかもノンエアコンバスまであるよ・・・・・爆



向かわれる方におかれましては頑張っていただきたいと思います


そんなフィリピン・マニラの連休ですが


去年同様に明日から各地で大規模な道路工事や規制解除などがあるようです


The Unified Vehicular Volume Reduction Program (UVVRP) or the Number Coding Scheme in all areas in Metro Manila (except in Las Piñas and Makati) will be lifted on April 12 (Holy Wednesday) up to April 17 (Monday).
Number coding in Makati is lifted from April 13 (Maundy Thursday) to April 14 (Good Friday), according to Mayor Abigail Binay.
Number coding in Las Piñas is also lifted from April 13 to April 14 according to Mayor Imelda Aguilar.
The uniformed light truck ban will be lifted from April 11 (Tuesday) to April 15 (Black Saturday).

4月12日(聖水曜日)、4月17日(月曜日)まで、メトロマニラ(マニラのラス・ピニャスとマカティを除く)の
すべての地域で統一車両体積削減プログラム(UVVRP)またはナンバーコード体系が解除されます。

アビゲイル・バイネイ市長によると、マカティのナンバーコーディングは4月13日(木曜日)から
4月14日(グッド・フライデー)に上がります。

ラス・ピニャスのナンバーコーディングは、イメルダ・アギラール市長によると、4月13日から4月14日にかけて行われます。
制服軽トラック禁止は4月11日(火)から4月15日(黒土曜日)に解除される。


うちの方も解除されるのか……まぁ渋滞無いといいけどw

Meanwhile, the Department of Public Works and Highways (DPWH) announced its projects during the Holy Week.
Motorists are advised to avoid the following areas:
- P. Burgos Street crossing Bonifacio Drive/Roxas Boulevard, Manila (construction of reinforced concrete box culvert)
- EDSA southbound, 2nd lane between Roosevelt Avenue to Quezon Avenue, Quezon City
- Commonwealth Avenue northbound, 4th lane between Litex Road and Doña Carmen, Quezon City
- Quirino Highway between Mindanao Avenue to Araceli Street in Quezon City, 2nd lane
- Congressional Avenue Extension between Luzon Street to Tandang Sora, Quezon City, 3rd lane
- EDSA southbound, 3rd lane, in front of Citynet 1, Mandaluyong City
- EDSA southbound, 1st lane, in front of Transcom, Mandaluyong City
- EDSA southbound, 1st lane, in front of Lux Center, Mandaluyong City
- EDSA southbound, 1st lane, near corner Shaw Service Road, Mandaluyong City
- EDSA northbound, 3rd lane, EDSA Shrine area
- C5 Road southbound, between J. Vargas Avenue to Pasig Boulevard, Pasig City
- C5 Road southbound, Makati/Pasig Boulevard to Commando Link, Makati City
- MacArthur Highway between Cayetano Street to China Bank, Valenzuela City, 1st lane
- EDSA southbound, vicinity of Tripa de Gallina fronting Kabayan Hotel, Pasay City
- A. Bonifacio Avenue, northbound, 1st lane, near corner Cloverleaf (pipelaying for new water service connection)
DPWH also reminded motorists of its concrete reblocking schedule:
1st batch
Start: April 13, 2017 at 1 a.m.
Open: April 15, 2017 at 1 a.m.
2nd batch:
Start: April 15, 2017 at 8 a.m.
Open: April 16, 2017 at 5 p.m.

一方、公共工事と道路(DPWH)の部門は、聖週間中にそのプロジェクトを発表した。
ドライバーの皆さんには、次の領域を避けることをお勧めします:

- P.ブルゴス通り交差するボニファシオドライブ/ロクサス・ブールバード、マニラ(鉄筋コンクリートボックス暗渠の建設)
- EDSA southbound、Roosevelt AvenueからQuezon Avenue、Quezon Cityまでの2番目の車線
- コモンウェルスアベニューノースバウンド、ケベックシティのライト・ロードとドーナ・カルメンの間の4車線
- ケソンシティのMindanaoアベニューとAraceli Streetの間のQuirinoハイウェイ、2番目の車線

- ルソン・ストリートとタンダン・ソラ、ケソンシティ、3車線間の議会街拡張
- マンダルヨン市Citynet 1前のEDSA southbound、3車線
- マンダルヨン市Transcomの正面にあるEDSA southbound、1st lane
- Mandaluyong市のラックスセンターの正面にあるEDSA southbound、1st lane
- EDSA南方、第1車線、マンダルヨン市コーナーショーサービスロード近く
- EDSA northbound、3車線、EDSA Shrineエリア

- パシグ市のPasig Boulevardへ向かうJ. Vargas AvenueとPasig City間のC5 Road southbound
- Makati / Pasig BoulevardからMakati市のCommando LinkへのC5 Road southbound
- Cayetano Streetから中国銀行、Valenzuela City、1st laneまでのマッカーサーハイウェイ
- EDSA southbound、Paay CityのKabayan Hotelに面したTripa de Gallinaの近く
- A.ボニファシオアベニュー、ノーバウンド、1番レーン、近くのクローバーリーフ(新しい水道接続のためのパイプライン)


DPWHはまた、ドライバーにその具体的な再ブロックスケジュールを思い出させた。

1回目のバッチ
開始:2017年4月13 日午前1時オープン:2017年4月15日午前1時
2回目のバッチ:
開始:2017年4月15 日午前8時オープン:2017年4月16日午後5時



会社の近く全滅ってか・・・・・・・ぉぃ・・・・・・Orz





何にしても道は空いていることでしょう・・・・・多分

安全運転で移動しようと思います


多くの方が明日から連休で避暑地に向かわれたり
家でのんびりされたり

それぞれの休暇を楽しまれることでしょう

同様に大使館からも犯罪に巻き込まれないように注意喚起のメールも着てましたので


フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在フィリピン日本国大使館

フィリピンでは,連休(聖週間(ホーリー・ウィーク))を迎え,観光地等にお出かけになる方も多いものと思われます。
一方,フィリピン国内では,マニラ首都圏,セブ,ダバオ等の都市部を含め,テロ(誘拐を含む)の可能性が懸念されます。

安全なご旅行(ご滞在)をお願いします。




と言うのが来て

さっき



報道等によれば,11日,ボホール島イナバンガにおいて,テロリスト・グループと警察等治安部隊とが衝突し,双方に死傷者が出ています。

10日付で発出した「聖週間(ホーリー・ウィーク)期間中のテロ・誘拐等に係る注意喚起」と併せ,
下記情報に十分ご留意の上,安全なご旅行(ご滞在)をお願いします。

1.報道等によれば,11日,ボホール島イナバンガにおいて,テロリスト・グループと警察等治安部隊とが衝突し,双方に死傷者が出ています。(民間人の被害の情報はありません。)

2.在留・滞在先等の近くで銃撃戦等が発生した場合は,直ちに身の安全を確保し,安全な場所に避難するとともに,大使館(下記連絡先)に連絡の上,現在の状況等を報告いただくとともに,その後の対応等を相談願います。

3.以下のテロ・誘拐対策をあらためてご確認願います。
(1)最新の関連情報の入手に努め,注意・警戒を怠らない。
(2)テロ・誘拐等の標的となりやすい場所(※)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払う。
   (※)各種イベント会場,観光施設,レストラン,ホテル,ショッピングモール,スーパーマーケット等人が多く集まる施設,教会・モスク等宗教関係施設,公共交通機関,政府関連施設(特に軍,警察,治安関係施設)等

4.在留届の提出や「たびレジ」への登録を必ず実施してください。
3ヶ月以上海外に滞在する方は在留届の提出を,また3ヶ月未満の場合は「たびレジ」にご登録ください。(たびレジの登録: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/ )

5.日本の外務省作成の「テロ対策パンフレット」も併せお読みください。
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
  (パンフレットは,http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)



てなこともあったようです

せっかくの連休ですので
楽しい時間にしてくださいませ


てなことで

汗も引いてきたので

仕事に入りたいと思います


また明日でございます

あ・・ちなみに日本のマックなんかでやってるイースターエッグ
このホーリーウィークの最終日の日曜のイベントですw


てなことで・・

  1. 2017/04/12(水) 14:58:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<がんばりませうw | ホーム | 準備せねば>>

コメント

セブから帰ってきたと思ったら、ボホール島の前にセブ島南部の海岸で似たような(同じグループ? Abu?)連中が武器を島内に運び込もうとしていたのが見つかったとも聞きました。

私がいたときはASEANの会議だかなんかがあったらしく、街なかには警官たちがたくさん、空港内ではそのASEAN関係者専用のレーンまでありました。

そして今回もライターが見つかって取り上げられ…(泣) 取り上げられちゃうと成田で税関通ったあと一服できねーじゃねーか!

しかし今回は手荷物バッグ内数カ所に4つのライターを忍ばせ、2つは取られたものの残りは生存! NAIAでも今回のMCIAでも、X線検査担当者と実際に乗客に持ち込めないものがあると知らせ取り上げる係の連携がされてなく、「そいつライターあり!」ぐらいしか言わず、バッグのどこになにが何個あるのか伝えないんですねえ。それが分かったらチョロいぜww

搭乗するまでに喫煙ブースで出会った、同じくライターを取り上げられたイギリス人の青年にひとつ差し上げたです。

次回は同じ手段プラス、ガスもオイルも使わない機内持ち込みOK(その目的で設計販売されてるとか)な、プラズマライター(USB充電式)も試します。
  1. URL |
  2. 2017/04/14(金) 08:45:30 |
  3. Tsismoso #FlOzy1JY
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> セブから帰ってきたと思ったら、ボホール島の前にセブ島南部の海岸で似たような(同じグループ? Abu?)連中が武器を島内に運び込もうとしていたのが見つかったとも聞きました。
>
> 私がいたときはASEANの会議だかなんかがあったらしく、街なかには警官たちがたくさん、空港内ではそのASEAN関係者専用のレーンまでありました。
>
> そして今回もライターが見つかって取り上げられ…(泣) 取り上げられちゃうと成田で税関通ったあと一服できねーじゃねーか!
>
> しかし今回は手荷物バッグ内数カ所に4つのライターを忍ばせ、2つは取られたものの残りは生存! NAIAでも今回のMCIAでも、X線検査担当者と実際に乗客に持ち込めないものがあると知らせ取り上げる係の連携がされてなく、「そいつライターあり!」ぐらいしか言わず、バッグのどこになにが何個あるのか伝えないんですねえ。それが分かったらチョロいぜww
>
> 搭乗するまでに喫煙ブースで出会った、同じくライターを取り上げられたイギリス人の青年にひとつ差し上げたです。
>
> 次回は同じ手段プラス、ガスもオイルも使わない機内持ち込みOK(その目的で設計販売されてるとか)な、プラズマライター(USB充電式)も試します。




うはははは

実はおいら今まで一度もライターを取られたことがないんです

理由は全くわかりませんが・・・・・・爆

次回日本に戻った時にUSBのライター買おうと思っていますw


ボホールの件は宗教的な問題ですので
この時期にはうってつけなんでしょうね・・・・・

残念な限りですが

気を付けたいと思います

  1. URL |
  2. 2017/04/14(金) 13:32:00 |
  3. auu.toro #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://auutoro.blog63.fc2.com/tb.php/1983-f84fb359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とろでございます

auu.toro

Author:auu.toro
(´ρ`)ノども
2009年からブログをはじめ
今はこうしてヒリピンに住んでおります

お茶も出ませんが、「世界一 詰らない」
 ブログを目指し
日々がんばっておりますw

今何時?

「何話す」のレベル・・爆

ヒリピンは台風多いからねぇ・・涙

なんだろうか・・・爆

豊かな食生活安定のためにも・・爆

ハイボール ♪

ブログとツイッターのつぶやきですなw

リンク集

このブログをリンクに追加する

おいらの食生活安定の為にクリックしてちょ

最新コメント

ググッてみる?

カスタム検索

フリーエリア

あわせて読みたい