何話す?

ここはヒリピン・・日本じゃないんだねぇ・・爆

カウボーイグリル・・・

$1 P取引なし(15日の終値 P47.740)
¥取引なし(15日の終値 ¥117.67)
1万円 P4,075
$100 P4,770

IMG_2755.jpg

日本は各地で大雪だとか・・・・

交通情報など十分に調べて移動してくださいまし

そしてセンター試験も終わったようで

って・・・・・いま日本の大学ってどうなんだろ
人数少ないような…・

まぁよくわかりませんが

昨日はパラニャーケであのくそ暑い中お祭りがありまして

渋滞がひどくなる前にラスピニャスまで戻ってきまして

久しぶりにカウボーイグリルのカウンターで晩飯

結局飲んでるな俺……馬鹿

まぁぼーっと一人で飲んでますと今日のライブスケジュールに

この国を知っているk多は一度はねーちゃんがよく歌ってる歌手

MYMPっちゅうのが出てくると思いますが

IMG_2757.jpg

へーこんな田舎でやるんだと…・爆

一番上の写真はその前の前座?
そこそこ聞けるバンドでしたが

IMG_2756.jpg


タコスとこのピザ食って・・・・・・チーズまみれになり・・・・
かなり苦しくなったんですけど・・・・

まぁ見てみたいなぁ…っちゅうのもあって待ってたんですけど

前座が終わって 1時間以上
スタッフがステージでなんかやってる作業が終わらなく・・・・・・

飽きてきたんで帰宅・・・・爆





さすがヒリピン・・・・・こういうライブハウスもどきは開始時間とかあるようでないから…
開演時間とか出てないし・・・

しかしこのMYMP すごいと思ったのは
チケット代フリーって・・・すばらしいw

あのモカガールズですら 100p取るのにねw
(水曜日らしい・どーでもいいけどw)

IMG_2753.jpg
マラテやエルミタにもある

カウボーイグリルですが

このラスピニャスは他と違い

なんか落ち着いて酒が楽しめる気がする

あくまでも個人的な感想ですけどねw

エルミタの本店は鬱陶しいぐらい五月蠅くて会話もできねえし
ここだって暇ってことはないけど

なーんか落ち着いてる

ちょっとおいらの家のほうに行くと
パディスポイントという同じライブハウス風の店があるけど

あっちも落ち着かない・・・・


なんででしょうねぇw


話を少し戻しますが

このヒリピンという国は
コンサートホールがほんとに少ない

それもあって モールに仮設ステージ作ったり
こういう大き目のライブハウスもどきでのコンサートなどが多い国

大体がコピーバンドなので・・・・こういうプロのを見たかったなぁ……爆

あとはもうちょいまともな酒を・・・・・・お願いしますw




-------------------------------------------

何飲む


昨日普通にピルセンのピッチャーを飲んでたんだけど

飲んでる途中でこいつが飲みたくなった

20090325guinness1.jpeg

ご存知 ビール

ギネスビールでございます

こちらでも売ってるんだけど扱ってる店が少なすぎ…・・涙

アイルランドのパブでは定番ビールのギネス。苦みを追求した本場の味と、クリーミーな泡の旨味が特徴の黒ビールです。

ほどよいカラメルフレーバーな甘味との対比が複雑で濃厚な味わいを醸し出します。

缶内にはフローティング・ウィジェットと呼ばれる球状の発泡装置が入っており、
これが密度の濃いクリーミーな泡を造り出す秘訣なのだそうです。

images_20160118154648ca5.jpg

これがそのフローティング・ウィジェット

ギネス社が創業したのは1759年。
日本は江戸時代で、平賀源内、本居宣長などが活躍していたころだ。

創業者のアーサー・ギネス氏は34歳のときに会社を建ち上げ、アイルランドのダブリンにある醸造所と年間45ポンドで賃貸契約を結んだ。
その契約期間は、なんと9000年だったという。

凄い話でございます・・・・・・そんな契約書が残り8000年以上もつのか・・・・爆


そしてこの最高の黒ビールを飲むにあたり

現最高醸造責任者のファーガル・マーレイ氏はこう言ったんです


ギネスビールをグラスに注いだときに泡立つカスケードショーは、“儀式”のようなもの。そしてその儀式を楽しんでもらいたいですね。



ギネスビールをおいしく飲むためには、3つのことが欠かせません。

まず素晴らしいバーに行くこと。
そこで良いバーテンダーに注いでもらい、最高のサービスを受けてください。
(この国にはありません…・号泣)


2つめはグラスに注がれた美しいギネスビールを見つめてください。
アイルランドでは「(ギネスビールを)目で飲む」とも言われています。
(せっかちな人種の国です…・難しくね?)



3つめは飲むときの味わいと香味を楽しむこと。
口の先は甘み、そしてのど元では苦味を感じてもらいたいですね。
(この国でそれが理解できるヒリピン人居たらぜひ教えてください・・ぷ)




――ギネスビールを注ぐ上で大切なことはありますか?

マーレイ:まず美しいグラスを用意してください。
サーバーのヘッドをゆっくりと傾ければ、ビールの液体が生き生きとしてきます。

ギネスビールはグラスに一気に注ぐのではなく、2段階に分けて注がなければいけません。

なぜならこれから飲もうという人に、グラスの中で生き生きとしているギネスビールを堪能してほしいから。
またきれいな泡をつくるために、時間をかけなければいけない。

そして119.5秒待てば、ギネスビールをおいしく飲むことができますよ(笑)。




――ギネスビールの缶で注ぐ場合には、どのような点に注意しなければいけませんか?

マーレイ:まず自然乾燥させた常温のグラスを用意してください。
できればギネスビールのためにデザインされた専用のグラスがいいのですが、なければ大きめのグラスを使う方がいいでしょう。

 缶は3時間以上、冷やしてください。
そして缶をなるべく揺らさずに、平らな場所に缶を置いてから開けてください。
一気にタブを引いて、すぐに飲んではいけません。

缶の中の泡が盛り上がってくるのを待ち、グラスを45度ほどに傾けてください。
缶はグラスから数センチ離し、ゆっくりと注いでくださいね。
そしてサーバーで注ぐときと同じように、泡立ちを楽しみながら119.5秒待てばおいしく飲めますよ。

 ちなみに絶対にやってはいけないこととして、ギネスビールは缶から直接飲んではいけません。
またグラスを冷やさず、高い位置から注がないでくださいね。



今後暗黒喫茶で飲むときは必ず、グラスを頼もうと思います…・・爆

しかし冷えていない常温のグラスがいいのか…・勉強になったw

こういうのを飲みながら
良い音楽を楽しみたいものです・・・・・





それでは今週もよろしくお願いいたしまするるるるるる~






  1. 2016/01/18(月) 15:59:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<興味がわかないねぇ・・・・ | ホーム | あぢい。。。。>>

コメント

カウボーイグリル、行ったことがないねえ~。 

マラテへ出たら、『大虎』か、『一期一会』、稀にマビニの『火鍋屋』しか行かない。

あっ、上司のお付き合いで、『タナベ』も有ったわ。

さ~て、今日は禁止ワードは無いかな?(笑)

昨日のコメントも、何故か掲載されていない。

若しかして、おいらの名前自体が禁句け?(爆)
  1. URL |
  2. 2016/01/18(月) 16:20:17 |
  3. moimoi #AaIT8m4I
  4. [ 編集 ]

マビ二のシティーガーデンを定宿にしていた頃も宿の真ん前にカウボーイグリルあったけど行かなかったね。夜な夜な若者が店の前でたむろしてたなぁ。
 
ラスピニャスの方も知ってたけど行かなかった。。。
 
どちらかというと、ロハスの海岸沿いにあったお店&バンドが懐かしい。。
 
下手なバンドもあればプロかも?ってくらい上手なのもいたね。
 
ぶらぶらと夜風に当たりながらSMLとつまみとバンド。。。
 
復活してくれないかなぁ。。。
  1. URL |
  2. 2016/01/18(月) 18:54:49 |
  3. Richard #-
  4. [ 編集 ]

やっぱり呑ん兵衛にとって、
落ち着いて呑める店が在ると云うのは、大切な事ですな。
  1. URL |
  2. 2016/01/19(火) 00:44:31 |
  3. パパ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> カウボーイグリル、行ったことがないねえ~。 
>
> マラテへ出たら、『大虎』か、『一期一会』、稀にマビニの『火鍋屋』しか行かない。
>
> あっ、上司のお付き合いで、『タナベ』も有ったわ。
>
> さ~て、今日は禁止ワードは無いかな?(笑)
>
> 昨日のコメントも、何故か掲載されていない。
>
> 若しかして、おいらの名前自体が禁句け?(爆)



今マラテに行く気がほとんどないおいらです
うーん行っても 大虎ではビール飲むだけ
纏でも同じ

一期一会でかろうじて巻物食うぐらい

あとはダーツをやりに行くぐらいです

飯は食わんなぁ…・マラテではローカルぐらいでしか・・・・・

理由はいっぱいありすぎなのでw


それと昨日説明したように
書かれてなかったですよ…・

間違えて消したと見た・・
  1. URL |
  2. 2016/01/19(火) 15:50:31 |
  3. auu.toro #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://auutoro.blog63.fc2.com/tb.php/1658-259a3dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とろでございます

auu.toro

Author:auu.toro
(´ρ`)ノども
2009年からブログをはじめ
今はこうしてヒリピンに住んでおります

お茶も出ませんが、「世界一 詰らない」
 ブログを目指し
日々がんばっておりますw

今何時?

「何話す」のレベル・・爆

ヒリピンは台風多いからねぇ・・涙

なんだろうか・・・爆

豊かな食生活安定のためにも・・爆

ハイボール ♪

ブログとツイッターのつぶやきですなw

リンク集

このブログをリンクに追加する

おいらの食生活安定の為にクリックしてちょ

最新コメント

ググッてみる?

カスタム検索

フリーエリア

あわせて読みたい