何話す?

ここはヒリピン・・日本じゃないんだねぇ・・爆

あ~あ~ とうとうかい・・・・・

$1 P50.270(0.125高)
¥113.94(0.28安)
1万円 P4,405
$100 P5,020


IMG_4347.jpg


昨日のニュースはびっくりするのが多くて

車のナンバーで走行を規制しているEDSAのナンバーコーディング
これだけでは足りないらしく

そのナンバーの偶数・奇数によって走行可能時間を設定するとか、しないとか

もっとほかになんかいっぱいあるだろうに…・・・・なんだかなぁ・・・


でもさ昨日も書いたけど


最近はかなり減ってると思うんだけど 謎だらけ


さすがヒリピンでございますなw


どうなりますやら



そんなことを思いつつバイクをトコトコ走らせて、今日もこうして無事に会社に着いたのでございます

だから1時間で着くのよ・・・・・びっくりさw



そしてもう一つ

まだおいらは流石に復活していませんが



タバコの話なのですが




とうとう大統領がサインをしたそうです・・怒




そう このヒリピン禁煙化



MANILA - President Rodrigo Duterte will sign an executive order Tuesday that will ban smoking in all public places nationwide, Agriculture Secretary Manny Piñol said.
In a text message, Piñol said Duterte will use the draft prepared by the Department of Health.
In January, Health Secretary Paulyn Ubial said Duterte, a long-time mayor of Davao City, had asked her to draft the executive order similar to what the city had been implementing on "100% smoke-free environment in public places."
"The executive order will actually mandate all the agencies of government, including the local government to implement this 100% smoking ban in all public places. It's not just Metro Manila," she said.

“There will be no smoking in public places anymore, whether indoor or outdoor. Parks, bus stations, and even in vehicles. All these are considered public places,” Ubial was quoted as saying.
"It's an order to the executive branch. It's up to the local government units also to draft their, shall we call, ordinances to implement this executive order. It's different from a law," she added.
The EO, Ubial said, is a clear signal to the members of the branch to implement systems and information drives to work together to be able to prevent children, the poor, and the public from smoking in public places.

- with a report from Willard Cheng, ABS-CBN News

要は
パウリン・ユビアル保健長官は、1月にダバオ市の長年の市長であるドゥテルテ氏が
「公共の場所での100%禁煙の環境」と同様の執行命令の起草を依頼したと述べた。

「行政命令は地方自治体を含むすべての政府機関に対し、
実際にすべての公共の場所で100%喫煙禁止を実施することを義務づける」とマニラ首都圏だけではないことを強調。

「屋内であれ屋外であれ、公共の場ではもう喫煙はありません。
公園、バスステーション、さらには車両にも使用できます。
これらすべては公共の場所とみなされている」とユビアルlは言った

「これは行政府への命令だが、行政秩序を実行するための法令も、地方自治体の草案を作成するまでは、法律とは異なる」と彼女は付け加えた。

ユビアル氏によると、
公共部門での喫煙が子供、貧困層、一般の人々の喫煙を防ぐことができるようにするために、
システムと情報駆動装置を導入するというブランチメンバーの明確なシグナルです


と言うことで火曜日にサインをしたそうです

このシステムと情報駆除装置?っていうのがいまいちですが、とうとうフィリピンは喫煙場所以外でのタバコは
初回は罰金なんでしょうけど

始まってしまうのだとか


と言うか3年ぐらい前の禁煙って・・・・・爆爆

自分の車の中もダメっていうんだから相当なものですね・・・・・・
外で歩きたばこは100%今後 捕まるのか何なのか
解りませんが




愛煙家の皆様  ご注意くださいませ




だからこれからレストランとか許可証を入手しないといけないんぢゃなかろうか
自分の店だから大丈夫っていうのが通用しなくなる気がする・・・・・・・一応公共の場だと思われるので・・・・

勿論わかりませんけども

この公共の場と言うのはそういうのも、さす気がしてならないのでございます

ドンドン肩身が狭くなるなぁ・・・・・


このあほ大統領 国民をを分割化させたいようだし・・・・・・


今後どうなっていくのやら

また続報が出てきたらお知らせしたいと思います



そして今日は国際女性デーなんだそうです
別名 ミモザの日なんだそうで

3月8日は国連が決めた「国際女性デー」です。
1904年3月8日にアメリカで女性労働者が婦人参政権を求めてデモを起こしたことがきっかけで、
1910年にコペンハーゲンで行われた国際社会主義会議で「女性の政治的自由と平等のために戦う」日と提唱したことから、
同年「国際女性デー」と制定されました。


 その後は戦争などで一時中止されていましたが、1965年代後半からの女性解放運動などで再び関心が高くなり、
1975年には国連によって国際婦人年が制定され、女性の平等な社会参加の機会を整備するよう加盟国に呼び掛けています。


 また、国際女性デーにちなむ事件として、1917年に起きたロシアの二月革命(当時の首都ペトログラードで起きた女性労働者を中心としたデモ)や、1923年3月8日日本で起きた社会主義フェミニスト団体の初の集会開催などがあります。

 イタリアではこの日、「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、
男性が日ごろの感謝を込めて、母親や奥さん、会社の同僚などにミモザを贈ります。

このことから「ミモザの日」とも呼ばれるようになりました。

 愛と幸福を呼ぶと言われるミモザを贈られた女性たちは、そのミモザを誇らしげに胸や髪に飾ります。
また、家事や育児から解放され、女同士で外食したり、おしゃべりに興じたりして束の間の自由を楽しみます。


てなことで久しぶりに 何飲む

カクテル ミモザ

bd625e12895a52bce17f5d27c71f1a50d9cd526e.jpg

ミモザ (mimosa) は、シャンパン・ベースのカクテル。
正式名称は『シャンパーニュ・ア・ロランジュ』(オレンジ・ジュース入りのシャンパン Champagne à l'orange

黄色い花をつけるミモザと色合いが似ていることから名付けられたといわれるのでございます


シャンパン - 60ml
オレンジ・ジュース - 60ml

フルート型のシャンパン・グラスにシャンパンを注ぎ、オレンジ・ジュースで満たして、軽くステアする
シャンパン以外のスパークリング・ワインをベースにして作られることもある。
この場合はシャンパンベースではないので「シャンパーニュ・ア・ロランジュ」とは呼ばないです

ミモザと同じ材料(シャンパンとオレンジ・ジュース)をタンブラーに注いで軽くステアすると、
バックス・フィズ (bucks fizz) と呼ばれるカクテルになる


今宵は奥さん・彼女・親御さんに 振る舞ってみてはいかが?



おいらはいないから……Orz





IMG_20170308_010357.jpg

今日もこいつと一緒に寝るだけ・・・・・・野郎同士でねw




てなことで

また明日でございます

体調が戻ってタバコ復活するときに この禁煙無くなっててくれw




ほにゃ

  1. 2017/03/08(水) 14:40:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<相変わらずな・・・・ | ホーム | 良い方向にとらえたい・・・・・爆>>

コメント

あらあ、ちゃんと禁煙されてるんですね。えらいですわー。私は入院中医師から「禁煙しないと次発作の時は即死亡!の確率うんと上がるから」と言われてましたが、退院して病院から一歩出てすぐタバコに火を付け、今もこれまでと同様1日二箱(1mgの一番軽いやつですが)吸ってます(汗)

とうとうサインしちゃったんですねえ…

しかし、「車の中も公共の場」って。バスや鉄道、ジプニーやFX、タクシー等ならそりゃ公共の場とは言えるでしょうし、長距離の夜行バスの車内(ノンエアコン)でタバコを吸う客たちもいたりはしますけど、自分の車の車内って自宅と同じくごくごく私的で個人のプライベート/パーソナルスペースに間違いないんですが。

やるんなら国内でのタバコの販売も輸入も禁止したらどうなのよ、とか。税収のことを考えてソレはできないに決まってますが。エラップも自身が心臓を患って禁煙したとかでマニラ市内を禁煙にしたばかりですけど、ドゥテルテも昔はスパスパ吸ってたというし。

とにかくそちらで良く行くいくつかのレストランのテラス席が禁煙になるのかどうか、心配です…
  1. URL |
  2. 2017/03/08(水) 17:21:28 |
  3. Tsismoso #FlOzy1JY
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> あらあ、ちゃんと禁煙されてるんですね。えらいですわー。私は入院中医師から「禁煙しないと次発作の時は即死亡!の確率うんと上がるから」と言われてましたが、退院して病院から一歩出てすぐタバコに火を付け、今もこれまでと同様1日二箱(1mgの一番軽いやつですが)吸ってます(汗)
>
> とうとうサインしちゃったんですねえ…
>
> しかし、「車の中も公共の場」って。バスや鉄道、ジプニーやFX、タクシー等ならそりゃ公共の場とは言えるでしょうし、長距離の夜行バスの車内(ノンエアコン)でタバコを吸う客たちもいたりはしますけど、自分の車の車内って自宅と同じくごくごく私的で個人のプライベート/パーソナルスペースに間違いないんですが。
>
> やるんなら国内でのタバコの販売も輸入も禁止したらどうなのよ、とか。税収のことを考えてソレはできないに決まってますが。エラップも自身が心臓を患って禁煙したとかでマニラ市内を禁煙にしたばかりですけど、ドゥテルテも昔はスパスパ吸ってたというし。
>
> とにかくそちらで良く行くいくつかのレストランのテラス席が禁煙になるのかどうか、心配です…



こっちのタバコは日本のと違って
ニコチン タールの表示がありませんから

何がきついのやらw

ちなみに日本に居る時はハイライトでしたが
半年だけ我慢しようと思っておりますw

まぁ辞める気はないので・・・・・・爆

言い方を変えると
外で 政府認定???の灰皿がないところ以外ではタバコを吸ってると摘発対象なんでしょうかね・・・・・


何にせよ困った国です・・・・涙
  1. URL |
  2. 2017/03/09(木) 14:17:54 |
  3. auu.toro #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://auutoro.blog63.fc2.com/tb.php/1955-7eee944a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とろでございます

auu.toro

Author:auu.toro
(´ρ`)ノども
2009年からブログをはじめ
今はこうしてヒリピンに住んでおります

お茶も出ませんが、「世界一 詰らない」
 ブログを目指し
日々がんばっておりますw

今何時?

「何話す」のレベル・・爆

ヒリピンは台風多いからねぇ・・涙

なんだろうか・・・爆

豊かな食生活安定のためにも・・爆

ハイボール ♪

ブログとツイッターのつぶやきですなw

リンク集

このブログをリンクに追加する

おいらの食生活安定の為にクリックしてちょ

最新コメント

ググッてみる?

カスタム検索

フリーエリア

あわせて読みたい