何話す?

ここはヒリピン・・日本じゃないんだねぇ・・爆

色々ありすぎだろ・・・・GW

$1 P取引なし(-)
¥取引なし(-)
1万円 P4,420
$100 P4,975


はてさて

皆様におかれましては、どんなGWだったんでしょうか?

おいらは半分仕事で残りはプールに行って
あとは寝ておりましたw


こんかいのGWでおいらがどんだけ緩い生活してたかよくわかった気がします

やはり日本ではないのでね・・・・・


そんなGWのフィリピンでしたが

爆弾テロが発生し
6日にキアポで2件発生  国家警察はテロではないと言いましたが

ISが犯行声明を出しました

ちなみに28日にも爆弾テロが発生
こちらも国家警察はテロじゃないと・・・・・・・テロやんけw

日本大使館からも危険情報のメールがありました

1.フィリピン国家警察によれば,マニラ首都圏マニラ市キアポ地区において、4月28日に1件、また5月6日に2件の爆発事件が発生しています。警察当局は、テロの可能性も踏まえ、捜査を続けていますが、事件がマニラ首都圏内(繁華街等)で頻発していることから、注意・警戒が必要な状況です。

2.在留・滞在先等の近くで爆発事件等が発生した場合は,直ちに身の安全を確保し,安全な場所に避難してください。その上で,大使館(下記連絡先)に現在の状況等を報告いただくとともに,その後の対応等を相談願います。

3.なお,フィリピンでは,マニラ首都圏,セブ,ダバオ等の都市部を含め,全土においてテロ等に十分注意する必要があります。以下の事項に十分ご留意ください。
(1)最新の関連情報の入手に努め,注意・警戒を怠らない。

(2)テロ・誘拐等の標的となりやすい場所(※)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払う。


それでこのテロの影響で
48時間ほどグローブの電波が止まっているんです・・・・・そう発表されておりますので・・・・グローブのばかたれw

まもなく復帰すると思うのですが

何かあると本当に弱い・・・・・・まぁ言ってきただけ良しなのかもしれませんけどねw




そして、おいらが住むラスピニャスでは
まぁほかの地区でもやっているのでしょうが


ファティマの聖母 という

1916年春頃、ファティマに住むルシア、フランシスコ、ジャシンタら3人の子供の前に平和の天使とする14-15歳位の若者が現れ、祈りの言葉と額が地につくように身をかがめる祈り方を教えた。その後も天使の訪問は続いた。

1917年5月13日、ファティマの3人の子供たちの前に聖母マリアが現れて毎月13日に同じ場所へ会いに来るように言った。
子供たちは様々な妨害に遭いながらも、聖母に会い続けて様々なメッセージを託された。

聖母からのメッセージは大きく分けて3つあった


1・死後の地獄の実在:
多くの人々が罪な生活、傾向によって、死後地獄へ導かれている。
肉欲や傲慢など現世的な罪から回心しないままでいることにより、人は死後、永遠の地獄へと行く。
具体的に、聖母はこの少女ら3人に7月13日、地獄のビジョンを見せ、彼らはそのあまりの光景に戦慄した。
地獄は神話ではなく実在し、そこは全ての人が死後行く可能性のあるところで、入ったが最後、二度と出ることはできない。


2・大戦争の終焉と勃発:
第一次世界大戦は、まもなく終わること。
しかし人々が生活を改め罪を悔い改めないなら、さらに大きな戦争が起き、沢山の人が死に、そしてその多くが地獄に落ちてしまうこと。
その前兆として、ヨーロッパに不気味な光が見えるだろう、ということ。

3・秘密:
聖母マリアは、1960年になったら公開するように、それまでは秘密に、とルシアに厳命した。
その内容は「ファティマ第三の秘密」と呼ばれ、ルシアを通じて教皇庁に伝えられたが、1960年が過ぎても教皇庁は公開せず、

2000年になってから発表に踏み切った。
教皇庁によれば教皇暗殺の危機だとされる。
ヨハネ・パウロ2世は、ファティマ出現記念日である1981年5月13日に発生した事件を東欧の政権による暗殺未遂と発表しているが、後述した理由から疑問視する意見もある。


公文書:

「ファティマ 第三の秘密 教皇庁発表によるファティマ『第三の秘密』に関する最終公文書」(教皇庁教理省)

すでに述べたあの二つの啓示のあと、わたしたちは、マリアの左側の少し高い所に、火の剣を左手に持った一人の天使を見ました。
しかしその炎は、マリアが天使に向かって差し伸べておられた右手から発する輝かしい光に触れると消えるのでした。
天使は、右手で地を指しながら大声で叫びました。

「悔い改め、悔い改め、悔い改め」。それからわたしたちには、計り知れない光―それは神です―の中に、「何か鏡の前を人が通り過ぎるときにその鏡に映って見えるような感じで」白い衣をまとった一人の司教が見えました。

「それは教皇だという感じでした」。そのほかに幾人もの司教と司祭、修道士と修道女が、険しい山を登っていました。

その頂上には、樹皮のついたコルクの木のような粗末な丸太の大十字架が立っていました。
教皇は、そこに到着なさる前に、半ば廃墟と化した大きな町を、苦痛と悲しみにあえぎながら震える足取りでお通りになり、
通りすがりに出会う死者の魂の為に祈っておられました。

それから教皇は山の頂上に到着し、大十字架のもとにひざまづいてひれ伏されたとき、一団の兵士達によって殺されました。
彼らは教皇に向かって何発もの銃弾を発射し、矢を放ちました。
同様に、他の司教、司祭、修道士、修道女、そして様々な階級と職種の平信徒の人々も次々にそこで死んでいきました。
十字架の二つの腕の下にいた二位の天使は、おのおの手にした水晶の水入れに殉教者たちの血を集め、
神に向かって歩んでくる霊魂にそれを注ぐのでした。

トゥイにて 一九四四年一月三日


2000年に発表された文章は、前の二つの預言と比べると矮小が過ぎる点、
40年もの長期間隠匿され60年代の教皇が絶句したり、発表を見送った内容とはとても思えない点、
された「第三の秘密」は一群の兵士達により白衣の司教ら大勢の高位聖職者達が射殺される、
とあり1981年の事件とはあまりに食い違うと疑問視する意見もある。
教皇庁の発表は虚偽、あるいは全文ではなく一部分に過ぎないのではないかとする主張においては、
第三の秘密は、未だ本格的には未公開とされる


これの100周年と言う事で、
2017年3月23日、ローマ教皇庁は福者であるフランシスコ・マルトとジャシンタ・マルトの取り次ぎによる奇跡を認定する教令に教皇フランシスコが署名した、と発表した。

列聖式は2017年5月13日、ポルトガルのファティマで教皇フランシスコによって司式される



ハイ今週の土曜日なんですねw




そんなこともあって、ラスピニャスにある大きな教会でもあるバンブーオルガン教会やサンパオロ教会
などでは連日何かしらやっているのでございまして

昨日なんかは花火もパンパン打ち上げていたのでございます

今週いっぱいは何かとうるさいラスピニャスなんでしょうなぁ・・・・


また来週の土曜日が何か起きそうですが・・・・13日ですからね…

宗教行事ですからある意味怖いですかねぇ・・・・・w

つか・・この国にないと興味すら出てこない話なんでしょうけどね・・・・・





んでもっておいらは冒頭にも書きましたが

日本からの友人とともに
ラグナの

IMG_20170505_094126.jpg

スプラッシュアイランド

高速沿いですので見たことがある方も多いのではないかと思いますが

こちらに行きまして

このプールのフェイスブックのページの中に割引券がありまして

つうじょう500pの入場料が
それを見せることによって299p

ただあれなのはこの国にして
食い物飲み物持ち込み禁止

持ち込みされると相当儲からないからなんでしょうねw


IMG_20170505_132518.jpg
IMG_20170505_144852.jpg


リハビリを兼ねて

流れるプールで運動が出来てよかったんですが


さすがヒリピン

水が冷たくない・・・・・爆


ちょうど写真は昼時だったのもあって人が引いているときに撮影したんですが

子供が夏休みなのもあっていっぱい居すぎw

でもまぁ気持ちよく水浴びさせていただきましたw

そのあとが疲れ切ってて大変でしたが・・・・・爆


昨日までの2日間は家で寝ているだけになってしまいましたので・・・・・・



何はともあれ
おいらの中で少し変化を見つけられて
それを教えて頂けた師匠に感謝をしたいと思います

そういったことを踏まえ
頑張っていこうと思います


今週もよろしくお願いします


またあしたぁw

  1. 2017/05/08(月) 14:27:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はてさて・・・・・・ | ホーム | 眠らない町?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://auutoro.blog63.fc2.com/tb.php/2001-c2f0a62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とろでございます

auu.toro

Author:auu.toro
(´ρ`)ノども
2009年からブログをはじめ
今はこうしてヒリピンに住んでおります

お茶も出ませんが、「世界一 詰らない」
 ブログを目指し
日々がんばっておりますw

今何時?

「何話す」のレベル・・爆

ヒリピンは台風多いからねぇ・・涙

なんだろうか・・・爆

豊かな食生活安定のためにも・・爆

ハイボール ♪

ブログとツイッターのつぶやきですなw

リンク集

このブログをリンクに追加する

おいらの食生活安定の為にクリックしてちょ

最新コメント

ググッてみる?

カスタム検索

フリーエリア

あわせて読みたい