何話す?

ここはヒリピン・・日本じゃないんだねぇ・・爆

あら・・・・本当だ・・・・爆

1 P52.080(0.020高)
¥106.36(0.47安)
1万円 P4,870
$100 P5,170



今日は春分の日でしたよね・・・・爆爆

祝日楽しんでますカァ???


おいらのように仕事してますカァ・・・爆

がんばりませう!


IMG_20180318_104854.jpg


早起きの師匠のおかげで
ニュースねたには困らないんですが・・・・・


連日ホテルの火災のニュースばかりなので

今日は違う話をw

今年初め、ドゥテルテ大統領がグローブとスマートの2社独占体制に風穴を開けインターネット通信サービスを改善させるため、第3の通信企業の参入を呼び掛けた。

今年3月までに操業できるよう情報通信技術省らに操業許可申請などの手続きを迅速に行うようにも指示。
さっそく中国電信が参入の意向を示したが、韓国や日本、米国や豪州の企業らも参入に興味を示している。

この第3の通信企業は通信分野への外資出資比率を40%までに制限している憲法条項を遵守しなければならない。
2月中旬までに同省は下記の内容を通達した。

(1)入札参加企業は国会でフランチャイズ営業権の承認を得て、フィリピン人が60%株主権を所有していること、
(2)携帯通信事業などに従事している既存の企業と資本関係を持っていないこと、
(3)技術的に十分な能力を有していること、
(4)純資産が100億ペソを超えていること、だ。

しかし、リオ同省長官代理は最近、入札資格のうち純資産条件を削除するとし、新規参入企業にはコミットメントを求めた。
つまり、「通信サービスの普及範囲やインターネットの速度、また5年後にはサービスを確実に行う」という約束だ。

 この条件変更は将来の問題を提示しているかもしれない。
通信事業では莫大な資本支出が必要で、5年間で3000億ペソの投資が必要という。

しかも国内企業が新規通信企業に60%出資することが義務付けられるので、
1年当たり360億ペソは自前で調達しなければならない。
純資産が100億ペソに満たない企業はそもそも事業運営に必要な資金を確保できないことになる。

 第3の通信企業が参入し、国内のインターネットサービスが拡充されるのをわれわれも期待しているが、
国民生活に重大な影響を与えるこの通信分野における新規参入企業には技術だけでなく財政的な裏付けもきちんと満たして欲しい。



というか中国は技術力弱いだろう・・・

アメリカの企業はすでにこの国のPLDTに参入しているという話も聞きますし

日本のKDDIも参画しているとか


この国の架橋のシステムを改善しない限りと・・
このニュースの1を改善しないとだめなんじゃね?

用は技術を盗みたいということなんでしょうし・・・・・そう思える過半数越えの意図・・・・爆

と思う今日この頃でございます・・・・・

ともかく、この価格で満足できるサービスの安定供給を願うばかりでございます



さて今日の何話す

昨日のコメントをいただいたんですが

おいらも知らなかったびっくり仰天な・・・・・

といっても韓国焼酎の話・・・・・爆

なので人によってはどうでも良い話・・・・・Orz

かなり昔に
コリアンの焼酎

ジンロの話をしたと思います


61ZViX4wr0L.jpg

これですね・・・・

この焼酎は韓国の会社ジンロ が日本向けに
それこそジンロジャパンが作った 韓国焼酎 という話をしたのですが

上の写真のは、海外向けに作ったジンロなんだそうです


ちなみに
images_2018032114514302e.jpg
download_20180321145142fb2.jpg

この二種類が日本で販売しているジンロです

何が違うのか・・・・・

ボトルの数字を見てもらえれば分かるのですが


日本では
アルコール度数が 20度と25度が一般的に売られていて
プレミアムで35度だったかな

が存在します


しかし今世界60カ国に販売しているジンロは
なんと24度・・・・・・・・


このたった1度の意味が不明なのでございます・・・・・・・

ちなみに韓国国内ではこれを飲むことはございません

20150308121537d7d.jpg
こういったミニボトルが売っているので
それをショットグラスに入れて飲むのがコリアンです

なのでコリアンのほとんどが知らないかもしれない
反対に日本人が好んで飲んでいるのとの違い


なのでコリアンから世界に販売してると考えると 24度でもあれなのかな・・・・・

二本めけと工場が違う気もするし
(悪い意味でも・・・・良い意味でも・・・・)

そしてもうひとつ引っかかったのが・・・・・・

これは日本のジンロをお持ちの方にしか分からない内容で


ボトルのラベルに

まさかの海外向けと入っているものが違うんだそうで

酒税法の関係で内容物が違うんだそうですが・・・・・


ラベルに

「日本仕様」 と記載があるそうです・・・・・・・・それもあってのアルコール度数の違いもあるのかもしれません


なのでもし日本で24とラベルに記載があったら海外仕様のジンロということになると思われますが

はたして・・・・・・

まさか毒じゃねーだろうな・・・・爆

小瓶のチャスミル(日本で売ってるのと違うのかも)こちらには軽油が入っているという噂もありましたし・・・・・



度数の違う意味とかもろもろ

これを知っている人がいたらぜひ教えておくんなましぃ~~~~  爆




と謎を残して

最近コンビニやローカルスーパーではすっかり売ってないんだよね・・・・・・ジンロ・・・

一番手ごろな価格で近くにある焼酎なだけに
安定供給してほしい・・・・

本当なら日本のが良いんだけど・・・こればっかりはしょうがない・・・涙



てなことで


またあしたぁw

  1. 2018/03/21(水) 15:11:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おいらで良いのか???爆 | ホーム | 夏・・・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://auutoro.blog63.fc2.com/tb.php/2214-91de0682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とろでございます

auu.toro

Author:auu.toro
(´ρ`)ノども
2009年からブログをはじめ
今はこうしてヒリピンに住んでおります

お茶も出ませんが、「世界一 詰らない」
 ブログを目指し
日々がんばっておりますw

今何時?

「何話す」のレベル・・爆

ヒリピンは台風多いからねぇ・・涙

なんだろうか・・・爆

豊かな食生活安定のためにも・・爆

ハイボール ♪

ブログとツイッターのつぶやきですなw

リンク集

このブログをリンクに追加する

おいらの食生活安定の為にクリックしてちょ

最新コメント

ググッてみる?

カスタム検索

フリーエリア

あわせて読みたい