何話す?

ここはヒリピン・・日本じゃないんだねぇ・・爆

これもまた・・・・

$1 P53.800(0.25安)
¥111.35(0.21高)
1万円 P4,805
$100 P5,350

IMG20180907120831.jpg

ちょうど雨が止まったときに出勤してまいりましたw

金曜日だと言うのに
MMDAのポリが突っ立っているだけでの影響もあってか
最近は嘘のようにEDSAだけはすいてます

当然ほかの道はEDSAには入れない車で溢れかえっていると言うことは言うまでもありません

おかげでスムーズにいけるということは嬉しいのですが

冠水とか始まりだしますと、こんな状況でも動かなくなるのがヒリピンです

でもまぁ・・・今夜も雨は降り続くことでしょう・・
なので、油断はしないで居ようと思います・・・爆



そんな今日のサムライブルーの試合は
流石にやったら批難ごうごうでしょうし

サッポロと言う場所もあり
中止になったのでございます

地震の影響により、公益財団法人 日本サッカー協会は、9月7日(金)に札幌ドームで開催を予定していたキリンチャレンジカップ2018 (SAMURAI BLUE(日本代表) 対 チリ代表)を中止することを決定しました。

これは、被害の甚大さと、電力をはじめとするライフラインや交通機関に大きな影響が生じていること、またスタジアムに来場されるお客様の安全を確保することなどを考慮の上、決定したものです。


11日の大阪での試合も微妙ですが・・・・

どうなることやら・・・・


さて・・・今日の何話す

PLDTの酷い話

労働雇用省から有期雇用労働者の正規雇用化を求められながら拒否の姿勢を続けている
国内通信大手のフィリピン長距離電話(PLDT)に対し、

同社の正規従業員らが結成している労働組合(GUTS)執行部がこのほど、
労働雇用省にストライキ通告を提出する意向を固めた。

アレバロ同組合委員長によると、同社は有期雇用だった従業員約1万2千人のほとんどを解雇し、
その業務を特に中間管理職などの正規従業員約4千人に振り向けたという。

その結果、これら従業員の就労状況が悪化しているという


つまりはPLDTに契約している方
近い内にネットが今以上に止まるという事ではないでしょうか?

雇用が杜撰だと言うことを分かっていない
さすがフィリピンw

従業員に保険や正規の給料を払いたくないから

安い賃金ですむ研修期間だけこき使って

その後ポイ・・・・・

この国で今一番の問題であります


しまいには物価の上も歯止めが利かず
給料が上がらないから、高価になってしまったために物が買えないと言う悪循環
6%台を突破したインフレ受け、ペソが2005年以来の安値。株価も続落なんだとか・・・・・

近いうち 暴動が起きなければ良いですが

特にPLDTの場合

この国の半分以上は携帯電話もスマートだろうし

この国のインターネットを仕切っているのがPLDT
スマートは日本で言う NTTとドコモと同じで
PLDTの子会社がスマート

サービスが悪いくせに高額と言うのがなぜか同じ・・・・・・謎爆


日本同様ネットがないとこの国で生きていけないやつは物凄い数居ると思うので

考えただけでも恐ろしい・・・・・


おいらは家も携帯もグローブですが
結局PLDTから売ってもらっているネットの配分でやっているだけに過ぎませんから・・・・

たしか・・・・売ってるんだよな・・・・ネット回線


誰か・・・・キャリア開設しておくれ・・・・PLDTからのネットの割り当て権利
30億ペソだったはずだから・・・爆爆

ただでさえADSLの契約回線でネットをしているほとんどの人が
PLDTは使えないとないている人が多い昨今

今度どうなっていくんでしょうかねぇ・・・・・・


そして話が変わりますが

今月の10日からマニラーサッポロ のフィリピン航空の飛行機が就航する予定でしたが
来月の8日に延期になりました

無償で変更してくれるそうですので
もしチケットをお持ちの方がいましたら

フィリピン航空に連絡を

あと日本航空が羽田からマニラの便を就航させるんだそうです
こちらは来年の2月からだと言うことです

名古屋便をやめてしまって早10年ちょい??

こっちを復活すれば良いのにねぇ・・・・



そんなこんなで金曜日
はやっ・・・・・


何にしても 災害も当分いらんし
テロもやめて・・・・

テロ・・・と言えば

この国で来年の1月に国民投票をするそうです

 中央選挙管理委員会は5日、バンサモロ基本法(BOL)の賛否を問う住民投票を来年1月21日に行うと発表した。

イスラム教徒居住区に高度な自治を認めるバンサモロ自治区成立へ向け具体的に動きだす一方で、
イスラム過激派のバンサモロ・イスラム自由戦士(BIFF)などがかく乱を狙ったとみられる爆弾テロを起こすなど、
和平への動きに暗雲が立ち込めている。

 草案を国会に提出したバンサモロ移行委員会(BTC)員の1人、モロ・イスラム解放戦線(MILF)の
イクバル和平交渉団長は5日、

ニュースサイト・ミンダニュースに対し「BIFFは3派に分かれている。アブ・トライフェが率いるBIFFの急進分派にバンサモロ自治区について交渉を申し入れたが、拒否されたままだ」と述べた。

BIFFは政府との和平交渉を再開したMILFの動きに反発したメンバーが2010年に設立した武装組織で、
8月28日と9月2日にスルタンクダラット州イスラン町で計5人の死者を出した連続爆弾テロを実行したとみられている。

 イクバル団長はBIFFの他の2分派とも和平を結ぶよう交渉を続けていると明かした。

 BOL署名直後の7月31日にはキリスト教徒も多く住むバシラン州ラミタン市で10人が死亡した自爆テロが起こった。
同州などに拠点を持つ過激派アブサヤフの犯行とみられており、今後テロが続く可能性も否定できない。

 BOLを起草したBTCはMILFの影響力が強い。スルー諸島で影響力を持つモロ民族解放戦線(MNLF)のミスアリ初代議長は署名後の記念式典にも出席しておらず、BOLへの支持を危ぶむ声も聞かれる。

 中央選管は今後、現在のイスラム教徒自治区(ARMM)を構成する5州以外での住民投票の日程も発表し、
住民投票により自治区の領域が確定する見込み。


これも・・・・また・・・・・暴動のネタになりますね・・・・


はぁ・・・・こわひこわひ




何にしても

復興作業でがんばっている方
避難生活をされている方

がんばってください

それぞれの思いでよい週末をお過ごしいただければ幸いです

おいらは今日ホルが変な5cmはあろうかという寄生虫を吐き出したので
これで回復してくれればと思いますが

駄目なようなら明日医者に連れて行こうと思います・・・・・




良い週末を


又来週です


  1. 2018/09/07(金) 15:27:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悲しいねぇ・・・・・・ | ホーム | どうなってるんじゃああああ 涙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://auutoro.blog63.fc2.com/tb.php/2324-551dfe15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とろでございます

auu.toro

Author:auu.toro
(´ρ`)ノども
2009年からブログをはじめ
今はこうしてヒリピンに住んでおります

お茶も出ませんが、「世界一 詰らない」
 ブログを目指し
日々がんばっておりますw

今何時?

「何話す」のレベル・・爆

ヒリピンは台風多いからねぇ・・涙

なんだろうか・・・爆

豊かな食生活安定のためにも・・爆

ハイボール ♪

ブログとツイッターのつぶやきですなw

リンク集

このブログをリンクに追加する

おいらの食生活安定の為にクリックしてちょ

最新コメント

ググッてみる?

カスタム検索

フリーエリア

あわせて読みたい