何話す?

ここはヒリピン・・日本じゃないんだねぇ・・爆

いろいろあった昨日・・(´ρ`)そして3月26からw

IMG_20120114_100526.jpg
(´ρ`)ノ うぃぃぃぃぃっす  今日もいい天気ですなぁ・・そこそこ涼しいのでいいのでありまして

昨日は休みだったのか・・・・イミグレーションにビザの更新に行きまして

IMG_20120113_142158.jpg

去年から少しスタイルが変わった模様で

会社の社長と一緒に面接だったのであります・w

IMG_20120113_142205.jpg

写真は裏側の川っぺりに車を止めたのでw

IMG_20120113_161306.jpg

弁護士のお姉さん???と
面談をして、一月後にビザが出るということで・・爆

なんでも、イミグレのHPに出た人は名前が出るということで・・・w

それを確認してからもう一度来てね~だう・・爆

そうしまして外に出ますと焦げ臭い・・・・

近場で燃えてるし・・・・・うひ


消防車うるさいしw

そんな感じでお帰りになったのでございますw

その後 MOAのうみっぺりで
おいらが団体だったので・・始めてお会いするcalvinさんと奥様と一緒に短い時間でしたが

花火を見ながら飲んだのでありますw

このベイサイドの話はまた書きます・・長くなるのでw


本当にcalvinさん ありがとうございました!
いただいた酒のカタログの本

何飲むで有効利用させていただきますw




そしてもう知っている人も多いと思いますが
やっと成田から安くマニラにこれるようになりますなぁ・・・


オーストラリアのジェットツアーが
3月26日から

成田ーダーウィン (マニラ経由)を週4日就航しますな

友人がGWに予約を入れたところ
5万円しなかった模様です

今なら空きがかなりあるそうですw

JQ79便 NRT 14時25分発/MNL 18時25分着(月、火、金、土)
JQ78便 MNL 06時55分発/NRT 12時15分着(月、火、金、土)

ということで、水曜・木曜・日曜はありませんのでご注意あれ

基本セブパシと同じなんですが

荷物は10kまで無料 20kまでだと+2400
変更可能 名前の変更も可能らしいですぞ(チケットの差額や多少の手数料がかかる模様)

あと3,200追加すると下記のサービスが含まれます。
温かいお食事
優先搭乗
カンタス・フリークエントフライヤーポイントとステータスクレジットを獲得^
日時・氏名の変更手数料無料(運賃の差額を申し受けます)
座席指定無料


これで少しはマニラも日本人が復活するのかなぁw

金曜だっていうのに・・昨日も閑散としてたもんなぁ・・・マラテ・・・爆


昨日はネタが多すぎたのでw 続きは明日w


-----------------------------------------------------------------------------------


とある街の片隅にある、小さなBAR

「NEST OF GEESE」

今日はどんな話を・・・
(店は実在しませんぞw)


「そういえばさぁ・・マスター」

「はいなんでしょう?」

「世界には5大ウイスキーといわれる種類があるよね」

「はい
スコットランドで作られているスコッチウイスキー
アメリカで作られている アメリカンウイスキー
カナダで作られている カナディアンウイスキー
アイルランドで作られている アイリッシュウイスキー
そしてわが日本の ジャパニーズウイスキー ですね」

「そう その中で、アイリッシュウイスキーってあまり見かけないような気がするのですよ
まぁ僕個人だけなのかもしれませんが・・・」

「(´ρ`) ふーむ なるほど・・でもそうなのかもしれませんね・・・

飲んでみますか? ちょうど いいやつが入荷しましたのでw」

「さすがマスター いいねぇ・・くださいな」

「かしこまりました」

rel3843_1.jpg
「お待たせしました カネマラ 本日はシングルカスクです」

「ほ~ 始めてみるよマスター カネマラ ねw」

「はい アイリッシュウイスキーですと ブッシュミルズとかジェムソンやタラモア・デューあたりは
日本でも多く扱われています
でもこのカネマラは、地元アイルランドでは人気のお酒なのです」

「なるほどねぇ では・・」





世界5大ウイスキー ここ10年でやっと日本も認められてきましたね

種類は少ないアイリッシュですが うまい酒が多いですぞ





つづく





カネマラ

アイルランドのシングルモルトウイスキーでクーリー蒸溜所で造られています。

アイルランドには以前に紹介しました世界最古のウイスキー蒸溜所のブッシュミルズ蒸溜所、
ジェムソンやタラモア・デューで有名な世界最大のポットスチルを持つミドルトン蒸溜所、

そして、今回紹介するクーリー蒸溜所の3カ所あります

クーリー蒸溜所は3つの蒸溜所のなかで最も新しい蒸溜所で、
1987年に国策でアイリッシュ産のウイスキーの独立企業を作る事となり
北アイルランドとの国境近くのダンダーク郊外に創業し、1992年から製品のリリースを始めています。

「カネマラ」は他のアイリッシュウイスキーと異なるのはスモーキーなところです。

現在のアイリッシュウイスキーはピート香をつけないのが一般的ですが、
その昔はターフ炭のピート香を持つのが普通だったようです。

カネマラはその復刻版として誕生し、ターフ炭を掘り出す土地の名前をつけられたという事です。

香りは他のアイリッシュウイスキーとは全く違います。
なかなかしっかりしたスモーキーさ、スコッチウイスキーと言われても何の疑いも持たないかも知れません。

ただアイラモルトの様なフェノールな感じはあまりなく、上品なスモーキーさです。
味はアイリッシュウイスキーならでは甘さとまたそれとは違う塩辛さがあり、なんとも不思議な味です。
とはいえ、嫌みな感じは全く無く、どちらかと言えば透明感があり、爽やかで穏やかな部類に入ると思います。

後味は甘みがスーッと退いていく感じがあり、ピート感もしつこくはありません。お薦めの飲み方はストレート。上品なスモーキーさを味わうならばこれが一番宜しいかと思います。

「復活した昔ながらアイリッシュウイスキー」といった感覚なんでしょうかね・・w



(´ρ`)ノ 今日は長くなったので・・・爆


  1. 2012/01/14(土) 12:14:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<(´ρ`) MOAの観覧車は日本からの中古w | ホーム | (´ρ`) ヒリピンの嫌なところw>>

コメント

お疲れ様です・昨日のシュガロンの・食事メニューが・うまそうでしたね・来週宜しくお願いします
  1. URL |
  2. 2012/01/14(土) 12:50:52 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> お疲れ様です・昨日のシュガロンの・食事メニューが・うまそうでしたね・来週宜しくお願いします


(´ρ`)ノ 了解です~~
  1. URL |
  2. 2012/01/15(日) 11:09:19 |
  3. auu.toro #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://auutoro.blog63.fc2.com/tb.php/638-33b66c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とろでございます

auu.toro

Author:auu.toro
(´ρ`)ノども
2009年からブログをはじめ
今はこうしてヒリピンに住んでおります

お茶も出ませんが、「世界一 詰らない」
 ブログを目指し
日々がんばっておりますw

今何時?

「何話す」のレベル・・爆

ヒリピンは台風多いからねぇ・・涙

なんだろうか・・・爆

豊かな食生活安定のためにも・・爆

ハイボール ♪

ブログとツイッターのつぶやきですなw

リンク集

このブログをリンクに追加する

おいらの食生活安定の為にクリックしてちょ

最新コメント

ググッてみる?

カスタム検索

フリーエリア

あわせて読みたい